チュートリアル: Sony PRS-T1 デバイスをルートする

ルート

今日提供するこのチュートリアルを通じて、 Sony PRS-T1 デバイスを root 化する これにより、電子書籍で複数の革新的なオプションが可能になります。

それだけではなく、とても大切なこと このチュートリアルを注意深く読み、すべての手順を注意深く実行してください このプロセスを実行する前に、できるだけ多くのことを自分自身に通知することが重要です。これは、元に戻すことができ、リスクが大きすぎるべきではありませんが、正しく実行しないと非常に危険です。

すべての eReader は、このチュートリアルに従ってルートを実現したために発生する可能性のある問題または障害に対して、いつでも責任を負いません。 Sony PRS-T1 をルート化することを決定した場合、それはあなたの責任になります。

発根とは?

厳密な定義では として入力することを意味します ルート またはオペレーティング システムの管理者パスワードを使用して; 通常は Linux です。 私たちの特定のケースに適用すると、Sony デバイスにデフォルトで搭載されている Android オペレーティング システムのドメインを回復することです。

Sony PRS-T1 をルート化することで何を達成できますか?

他の多くのことの中でも、私たちが達成できること:

  • Android の内臓にアクセスする これが私たちにもたらす結果としての可能性を備えたデバイスの
  • アプリケーションのインストールとアンインストール。 Cool Reader または ColorDict XNUMXつの良い例になることができます
  • 定期的に使用せず、デバイスのスペースを占有するだけの内部アプリケーションを削除します
  • インストールされたアプリケーションをやり直して、新しい興味深い機能を取得します
  • Rシステムの異なるさまざまな欠陥 操作、ライブラリなど...
  • テキスト読み上げを使用
  • 辞書、フォント、その他多くのユーティリティを追加
デバイスをルート化するとき、デバイスの元のシステムをまったく変更しないことに注意することが重要です。

いずれかのバージョンの Windows からルート化する手順

  1. バッテリーが完全に充電されていることを確認します。そうでない場合は、充電を開始し、完全に充電されるまでステップ XNUMX から始めないでください。
  2. リーダーがファームウェア バージョン 1.0.04.12210 で更新されていることを確認する必要があります。
  3. ルート化に必要なファイルをダウンロードします (記事の最後にあるダウンロード セクションにあります)、コンピューターのフォルダーに解凍します。
  4. Sony Reader for Windows プログラムを開いた場合は閉じます。
  5. 問題を回避するために、microSD カードを取り外すことをお勧めしますが、必須ではありません。
  6. USBポートを介してリーダーをコンピューターに接続します
  7. Sony PRS-T1 をデータ転送モードにしました
  8. 次に、ファイルのルート フォルダーを調べる必要があります。 「Flash_reader.bat」 そしてそれを実行します
  9. すべてが正しい場合は、ルート化を実行するための確認を求められます。そのためには、「Y」と入力して Enter キーを押す必要があります。
プロセスが開始されると、リーダーはプロセスを完了するのに数分かかります。この間、 デバイスを使用したり、触れたりしないことが重要です。 そしてそれが完了するのを待って、それはただ再起動します。

プロセスが終了したら、ホーム キーを押して、オリジナルのソニー システムまたは Android ランチャーを開いて、さまざまな興味深い機能を実行できるほか、将来的に発見される確かに便利なアプリケーションを使用することを選択できます。記事。

詳しくは - 比較: ソニー PRS-T1 対ソニー PRS-T2

ソース- グーグルは papyrefb2.net

ダウンロード- 必要なファイル ルート


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメント、あなたのコメントを残してください

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。

  1.   ハビ

    1.0.05.11130 でも機能しますか?